税務相談と借入戦略(資金繰り)、豊島区起業相談は東京豊島区東池袋の森大志税理士事務所にお任せください。

資金繰りに強い豊島区税理士、豊富な経験と迅速な対応・まずは相談!

森大志税理士事務所

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-48-10・25山京ビル325

03-5954-9002

営業時間

9:00~18:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

中小企業は勉強あるのみ!

中小企業は勉強あるのみ。

所長の税理士森大志が執筆【マイナンバー制度の税実務】

マイナンバー制度が創設され、本格的に動き始めました。

世の中には、いまだにマイナンバー制度に反対だという人も多くいます。

しかし、現実には法律として施行されています。

日本では、少子高齢化の進行が無視できません。

そのために、税と社会保障の一体改革が進められ、社会保障費の安定財源確保のための消費税の増税が考えられています。

消費増税が延期になれば、社会保障費の自己負担が増えることになります。

結果として、負担が増えることに変わりはありません。

そんな中、残念ながらみんなが良い時代は終わったと思っています。

企業でも同業種で良い企業と良くない企業があるのです。

そうであるならば、私たち中小企業は一生懸命に勉強し、生き残りを考えなければ・・・。

私は、そんな意欲のある中小企業の経営者の方々のお役に立ちたいと思っています。

経営者は孤独だといわれますが、そんな経営者の相談相手として私の経験が生かせると確信しています。

ご相談お待ちしています。

 

 

 

 

飲食業界のエキスパート・一般社団法人フードアカウンティング協会と森大志税理士事務所がコラボします!

資金調達のエキスパート・税理士森大志が創業支援、新規出店計画等々の資金繰りを支援します。

日本政策金融公庫のご紹介もいたします。

実際の借入の現場では、同じ会社でも会社の内容をきちんと説明できるかどうかで、融資額が変わってきます。

これは、本当のことです。(昨年満額融資を受けた会社の事業内容を理解できない金融機関の方に、私が作成した資料を提示し、事業内容を理解していただいた事例があります。会社の事業内容、強みをうまく説明できなけば、融資額の減額になることさえあるのです。)

 

詳しくはこちらをクリック

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-5954-9002

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)